投稿日:

ひざサポートコラーゲンの副作用について

サプリメントを飲む時に、副作用について考えたことはありますか。

サプリメントは薬とは違うので、副作用などは無いと思っている人は多いようです。

しかし、使われている成分によっては、副作用があらわれることがあるので注意が必要です。

【コラーゲンに副作用はあるの】

ひざサポートコラーゲンには、コラーゲンペプチドが含まれています。

コラーゲンはたんぱく質の一種であるので、人によってはじんましんなどが出る恐れがあります。

アレルギー症状ですね。

特にアトピー性皮膚炎などを患っている人は、コラーゲンに対してアレルギーが出る恐れがありますので、摂取した後何か異常を感じたら使用を止め、医師に相談した方が良いでしょう。

【機能性食品は安心?】

ひざサポートコラーゲンには「機能性食品」と表示されていますが、このように表示されていると安心だと思ってしまいがちです。

機能性食品は、病気にかかっていない人が対象になっており、すでに何らかの疾病にかかっているとか、未成年者、妊婦、授乳中の人は対象になっていません。

妊婦や授乳中の人のサプリメントの使用は、安全性が確認されていないのです。

ですから、妊娠中や授乳中は、サプリメントであっても避けた方が無難と言われています。

【副作用の心配は少ないが注意して】

ひざサポートコラーゲンには副作用があるという報告はありませんが、その時の体調などによっては何らかのアレルギー反応が出る恐れがあります。

初めて飲む場合は、飲んだ後の体調の変化に注意して、何かあったら医師に相談するようにしましょう。